タイヤ情報。タイヤに関する最新情報等、独自の観点からお伝えします。     お気に入りに登録
160111.jpg 新たな構築を果たし引っ越しました。NEW「タイヤ情報」は2016年1月10日より http://www.clg-sv.com/blog/ で展開を開始しています。

アジアンタイヤの足枷はこうだった

 アジアンタイヤとして初心に帰る訳ではないけれど、日記のネタに窮した時は過去の内容を読み返す。今回は最初に書いた内容を見ています。読み返せばヘボそのものだ。

 その内容はこう。アジアンタイヤは安い、でも信頼性や性能などの評価が表舞台にはなかなか伝わって来ない。なので購入へは二の足を踏んでいる人が居るでしょ。

 また当時はカー用品店などでの扱いがほとんど無くインターネット通販がメインです。これは購入後の装着などが手間と感じられ、正直足枷となっているのでは。

 でも安いことはアピールポイント、ドリフトユーザーやドレスアップをする人などには評価を得ている。と一生懸命書きました。

 8年近い経過でその時からの変化も大いに感じるところ。但し情報不足に難儀する様は今も余り変わらない。ただアジアンタイヤWEB自体はそれ以前からの積み重ねがあるので、塵も積もれば山となる。あっ、情報は決して塵ではないっす。

 そんなで思ったことがある。製品サイクルの長さはこれまでの情報だって十分活かすことが可能です。積もった情報を今のニーズに合わせればいい。小手先でかわす訳ではないけれど、見方を変える、かな。

 昨年末に書いたけれど、2016年シーズンはいろんな意味で勝負の年と位置付けています。その為には大嫌いなガッツと根性と気合、を見せないといけない。親父の根性見せましょう!

  
2016年1月 6日